So-net無料ブログ作成
検索選択
精力増強の体験談 ブログトップ

精力剤は病気の回復にも効果ある? [精力増強の体験談]

◆精力剤は病気の回復にも効果ある?◆
滋養強壮作用のある精力剤は点滴と同じように、栄養を補給して体力をつける効果がありますから、病気の回復期に飲むととても効果的です。

病気の回復には、病気の原因を除くとともに、栄養をつけて病気と立ち向かう体力をつけることが非常に大切です。滋とくに、かぜなど、発熱性や消耗性の病気で食欲がないときに精力剤はおすすめ・・・

ただし、精力剤だけでなく、それぞれの病気を治療する薬と併用するようにしましょう。

精力剤で自信回復 [精力増強の体験談]

精力剤を服用することに戸惑っている方の中には、精力剤というのは全てが単なる興奮剤で、精力が減退した根本的な原因を治すまでには到らないと勘違いしている人が多いようです。

しかし、それはとんでもない誤解です。確かに興奮剤的な要素の強い精力剤もありますが、そのような精力剤でも、使い方によっては根本的な原因までをも治してしまいます。

例えば、普通の体力を維持していて、純粋に精神的なことが原因で勃起不能や勃起不全になった時などは、その障害になっている情神的なものを取り除いて自信をつけさせるようにすれば良いのですが、だからといってただ単に自信をもってやりなさいという言葉で励ましたぐらいでは、すぐにセックスが可能になるほど、問題は簡単ではありません。下手をすると、この前も駄目だったし、今回も駄目だったから、次も駄目じゃないかと、悪い方に考えを巡らして、ついには本当にED(インポテンツ)になってしまう危険だってあるのです。

そうならないためにも、精力剤を使用して、二、三回でもセックスを成功させてあげれば、それだけで、俺はできるんだということを身体と頭で学習するようになって、ついには自信を取り戻し、精力が復活してくるようになるのです。

相手が違った状況が変わったりすると勃起不能になる人がいると先に書きましたが、このような場合にも、精力剤を使用することによって一度でも自信を回復すると、それ以後、どんな状況になろうとも、精力剤の力を借りずに、勃起不能が治ってしまいます。

その証拠に、ある種の精力剤の効能書きには、「心因性勃起不全」とか心因性陰萎〔インポテンツ〕に効き目があるというふうに、心因性という言葉が出てきます。この心因性というのは、まさに精神的なものという意昧であって、この精力剤を使用すれば精神的なものからくる精力減退が治ると、厚生省も認めているということなのです。

このように精力剤は、セックスに対する自信を取り戻し、精力を減退させていた根本的な原因をも解決してしまう効果があるのです。
精力増強の体験談 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。